トレンドストライクFXと、トレンドハンターFXの違いとは?

トレンドストライクFX

【概要】

ダイスケ(FX彪)直伝のヘッジファンド流ロジック

【対象レベル】

初心者向け

詳細ページを見てみる

ダイスケ流ヘッジファンド流ロジックとは?

”ヘッジファンド流ロジック”

と言われても、初心者の方はピンと来ない方も中にはいらっしゃると思います。

トレンドストライクFXが一体どんな手法なのか?

動画を見てしまうのが一番手っ取り早いと思います。

上記の動画では400pipsをストレートに獲得していますね。

流石スイングトレードの王者ダイスケさんです。

最も、動画が撮影された頃は丁度スコットランド独立運動が話題になっていた時期。

この時は、ポンド円で1日200pips前後動きましたから、

かなり利益が出やすい相場であったと考えられます。

それにしても400pipsはかなりかなり凄いと思いますね。

トレンドストライクFX(トレストFX)のメインとなる手法は

移動平均線

パラボリック

2つの指標を使った非常にシンプルなロジックです。

内容をまとめるとこんな感じになります

簡単に言えばスイングトレードで大きな利益を狙って行く手法。

”トレンドからごっそり利益を獲得していける手法”

。。。と言った方がイメージが掴みやすいでしょうか?

スキャルトレードのような細かな神経を必要としないので

スイング自体初心者向けのトレードスタイルだと思います。

FXが全く初めての方でも結果に繋がりやすいと思います。

トレンドハンターFXとの違いとは?

一方、同じスイングトレードノウハウとして有名な

トレンドハンターFXもかなり評判の高い手法になります。

「トレンドストライクFXとトレンドハンターFXの違いって何???」

。。。と疑問に思う方も多いようです。

具体的な違いは

トレンドストライクFX・・・・ヘッジファンド流の手法

トレンドハンターFX・・・・ピラミッティング

と言った感じでしょうか?

どちらも4時間足・日足ベースのスイングトレードになりますが、

戦略自体が少々異なります。

どちらかと言えば「トレンドストライクFX」の方がチャンスが多く

戦略面においても初心者向けの手法と言えるでしょう。

トレンドハンターの方は、一見シンプルですが

実際にやってみると4時間足では仕掛けるタイミングが難しく

こちらのほうが若干高度なテクニックが必要とされます。

※個人的にはトレンドハンターのロジックも気に入ってはおります^^

所で、ヘッジファンドって何だか知ってますか?

ヘッジファンドとは、大口の投資機構のことです。

奇麗なトレンドを形成させる役割を果たしているとも言われています。

クリスマスなど、相場が休場となる場合、ヘッジファンドが相場から撤退する為

動きがかなり乱れるのはその為。

ヘッジファンドのような大口の投資機構は

相場を大きく動かす力を持っております。

その為、ヘッジファンドの動きを読み取れば大きな利益に繋がりやすくなります。

”ヘッジファンドの動きを敏感に察知しながら

相場から利益をもぎ取って行く”

それが

「トレンド・ストライクFX」なのです。

相場で生き残って行く為には、

常にテクニカルから相場の心理を読み取って行く必要があります。

「反転したからポジションを切っておく」

「サポートラインを抜けたから順張りで入る」

。。。など相場に応じて臨機応変な対応が求められます。

ヘッジファンドは、素人トレーダーの資産をごっそり自分達の利益にしてしまいます。

反対に、ヘッジファンドの動きを掴むことが出来れば、

彼らに資産をもぎ取れ荒れる事無く、逆にプラスの方向へ持っていくことも十分可能です。

ヘッジファンド集団は基本的に買いエントリーを投機と見なす傾向が高いですが、

相場に応じて様々な戦略を駆使してきます。言わば投資のプロ集団ですね。

また、長期トレードではファンダメンタルズ的な要素は重要です。

トレンドストライクではファンダメンタルズも投資の視野に入れます。

少々難しいようなイメージですが、

スイングトレードは基本的にチャートに張り付く必要が無く、

チャートの確認は1日数回の確認だけでも大丈夫です。

この辺は、トレンドハンターFXも同じです。

スイングトレードの基礎を最速で学びたい方は

トレンドストライクFX

更なる応用テクニックをモノにしたい方は

トレンドハンターFX

。。。と言った感じでしょうか?

ご自身のトレードスキルに合わせて購入を検討してみると良いでしょう。

バイナリー必勝方を無料公開中♪

FXスキャル・デイトレの勝ち方教えます♪

▼FX必勝レポート無料配布中♪▼

名前
メールアドレス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

一生使えるプロのテクニック!

一生使えるプロのテクニック!